1.2月のバラの手入れ

1.2月のバラの手入れ              平成27.1(2015.2.10)

Ⅰ.分類
  1.ハイブリットティーローズ  大輪(HT)
  2.フロリパンダローズ      房咲
  3.ミニチュアローズ      小ばら
  4.クライミングローズ     弦ばら

Ⅱ.はさみの使い方


Ⅲ.剪定
  ・仮剪定・・・・いきなり本剪定ほど切り詰めることは木にダメージを与える
          ことになるので、12月~1月に1.2m位の高さまで切る。
          不要な細枝、枯枝等を切り捨て、次に老幹を根元から切り捨て、
          間引きと株の更新を済ませる。
  ・本剪定・・・・今月の剪定は「本剪定」とも言います。5月の開花に向けて最後
          の切り戻し剪定です。
          芽の状態を確認しながら行います。自分が考えていた切りたい
          高さの芽が膨らみ始めたら剪定しましょう。
          HTの目安は35~50cm位の高さのところで外側を向いて充実
          した元気な芽の上5mm位のところを切る。

  ・剪定は夏と冬だけではありません。バラの手入れとして大きいダメイジを与える
   ことなくする。剪定の基本は「せ・ま・き」と覚えると簡単。
   せ・・・枝の整理剪定(交差している枝、ちゃんとした華が咲かない枝)
   ま・・・枝の間引き剪定(込み合っている枝、風通しが悪い→虫、病気の原因)
   き・・・きり戻し剪定(育つままにすると大きくなり過ぎる。開花位置、時期の調節

  ・剪定して開花までの日数の目安は、次のように言われていますが、気温、日照等に
   よって異なります。
    早咲き種40~50日、並み咲き50~55日、遅咲き55~60日
    (特に冬剪定は左右される。)
                                              文責 小嶋